生姜はダイエット・アンチエイジングに効果あり!おすすめの生姜のとり方について|横浜のパーソナルトレーニングジム-5REPS-

無料体験
お申し込み
MENU

ブログBLOG

公開日:2019/12/24 最終更新日:2021/08/24

生姜はダイエット・アンチエイジングに効果あり!おすすめの生姜のとり方について

風邪を引いたらショウガ。元気になりたいときはショウガ。

東洋医学、漢方の世界では外すことができないほどの存在であるショウガですが、その効果は本当にオススメです!

今回はそんなスーパーフードであるショウガに関してフォーカスを当てて記事を書いていきたいと思います!

ショウガの有効成分

まずはショウガの有効成分をご紹介します。

ショウガの有効成分として主なものはジンゲロールとショウガロールです。

・ジンゲロール

血行の改善[2]

免疫力の向上[3][4]

頭痛、吐き気を抑える[5][6]

代謝の向上[7]

炎症を抑える[1]

・ショウガオール

身体を温める[9]

胃腸の働きが活発になる[2]

炎症を抑える[1]

これらはいわゆるショウガの「辛味成分」です。

ジンゲロールが加熱されると、ショウガオールやジンゲロンに変性していきます。

加熱する事によって、身体を温めるショウガオールが増えるため身体を温めるためにはショウガを温めたり、ショウガの粉末を利用したりしていただくと冷えた身体を温める効果が期待できます。

ダイエット、アンチエイジングにも有効!

ショウガの成分により様々な身体に良い効果が期待できます!

より詳細に説明していきたいと思います!

血流の改善[2]

血流の良い状態はダイエットにおいても健康においても非常に重要です。

ショウガの血流改善効果により、末端まで血流が流れる様になると末端の細胞が活性化するため、代謝の向上につながっていきます。

炎症を抑える働き[1]

ショウガの炎症を抑える効果は、消炎鎮痛剤と同じくらいの効果があるとされています。

実は体内に隠れた炎症があると、代謝が下がりダイエットもしにくくなります。

炎症を抑えることにより身体が活性化し正常に働くため、ダイエットがうまく行かないという方は自分の中に炎症が起きているのかもしれないという視点で食べるものを考えると結果が出るかもしれません。

免疫力の向上[3][4]

ショウガは白血球を増やして免疫力が高まる効果があります。

ダイエット中や忙しい年末年始の体調管理としても有効です。

アンチエイジング[8]

血流改善による新陳代謝の増加[2]や、炎症を抑える働き[1]などが組み合わさる事によって体内の内臓の働きが活性化したり、肌の新陳代謝が促されたりとアンチエイジング効果が発揮されます。

ショウガは身体が冷える?

ジンゲロールは身体が冷えてしまうため、温めてから食べましょうという論調をよく見かけるのですが、これは認識としては少し修正して頂きたいと思っています。

身体が冷える理由は手足など末端の血流が増加するために深部体温が下がっていくためなのです。つまり手足の血流が改善しやすくなるため末端の冷えには効果的だと考えられます。

ちなみに「グリシン」の記事でも説明したのですが、末端に血流が増え深部体温が下がると眠くなります。[10]睡眠の前にすりおろしたショウガを入れたノンカフェインのホットのハーブティーなどを飲むとよく眠れるはずですので、寝付きの悪い方はぜひお試しくださいませ。(眠くなるのが困る場合は、粉末のショウガをオススメいたします)

オススメのショウガのとり方

  • わかめスープなどにショウガを入れる
  • 紅茶や緑茶、ハーブティーなどに入れる
  • 鍋料理に千切りショウガを入れる(薬味としてすりおろしを入れてもOK)
  • なんでも薬味にしちゃう!

ショウガは薬味としてとても使いやすく、その効果も高いのでぜひお好きな料理に入れて使って頂ければと思います!

 

5REPSは痩せにくくなった30代・40代以上のためのパーソナルトレーニングジムです。年齢とともに痩せにくくなり自分ひとりではダイエットが不安だ、という方は是非一度無料カウンセリングにお越しください。

 

無料カウンセリング
無料体験はこちらから

こちらも併せてチェック→30代は痩せにくい?5REPSが多くの30代に選ばれる理由

40代以上の方こそパーソナルトレーニングに通うべき理由

40代は痩せにくい?5REPSが40代以上向けのパーソナルトレーニングジムである理由

 

5REPSからのお知らせ

5REPSは横浜の30代・40代以上専門のパーソナルトレーニングジムです。

5REPSはただトレーニングをして食事制限するだけのジムではありません。

痩せにくさなど、加齢によって衰えてしまう様々な変化に対してしっかりと対策していきます!5REPSは若々しい身体を保ちながらダイエットやボディメイクができるジムです。

アンチエイジングアドバイザー、美肌アドバイザーのもと徹底的に老化対策をするボディメイクをしてみませんか?アンチエイジングダイエットなら5REPSにお任せください!

身体のたるみ、疲れ、ダイエット、腰痛、年齢からくるお悩みなど、無料カウンセリング、無料体験でお気軽にご相談ください。一生使えるアンチエイジングとダイエットの知識も身に付きます。(強引な勧誘などは一切ありません)

 

こちらの公式HPからのお問い合わせが一番オトクです!

無料カウンセリング
無料体験はこちらから

年齢を重ねて痩せにくくなった方のダイエット専門、だから 違いが出る。

年齢によるお身体のお悩み、ダイエット、5REPSが一緒に立ち向かいます!!!

 

おすすめ記事:5REPSだけが圧倒的な支持を集める4つの理由

 

参考文献

[1]Comparative Effects of Two Gingerol-Containing Zingiber officinale Extracts on ExperimentalRheumatoid Arthritis;Janet L. Funk, Jennifer B. Frye, Janice N. Oyarzo, and Barbara N. Timmermann ;J. Nat. Prod. 2009, 72, 3, 403–407Publication Date:February 13, 2009

[2]Physiological and pharmaceutical effects of Ginger (Zingiber officinale Roscoe) as a valuable medicinal plant Jalal Bayati Zadeh1 and Nasroallah Moradi Kor;Pelagia Research Library European Journal of Experimental Biology, 2014, 4(1):87-90

[3]The modulatory effects of the volatile oil of ginger on the cellular immune response in vitro and in vivo in mice;Hua-liZhouYang-meiDengQiang-minXie;Journal of Ethnopharmacology Volume 105, Issues 1–2, 21 April 2006, Pages 301-305

[4]Beneficial effects of an aqueous ginger extract on the immune system cells and antibodies, hematology, and thyroid hormones in male smokers and non-smokers;Sawsan HassanMahassni;Journal of Nutrition & Intermediary Metabolism Volume 15, March 2019, Pages 10-17

[5]Ginger (zingiber officinale) in migraine headache;T.MustafaaK.C.Srivastavab;Journal of Ethnopharmacology;Volume 29, Issue 3, July 1990, Pages 267-273

[6]ジンジャー(Zingiber Officinale):術後吐き気や嘔吐の予防のための代替案。メタ分析;Phytomedicine : international journal of phytotherapy and phytopharmacology 2018Nov15 Vol. 50

[7]ショウガの成分がラットのエネルギー代謝に及ぼす効果 Effects of Ginger and Its Effective Components on Energy Expenditure in Rats;石見 百江(他)日本栄養・食糧学会誌 : Nippon eiyo shokuryo gakkaishi = Journal of Japanese Society of Nutrition and Food Science 56(3), 159-165, 2003-06-10

[8]Ginger extract extends the lifespan of Drosophila melanogaster through antioxidation and ameliorating metabolic dysfunction;Yu-zhiZhou、aLi-yingXue;Journal of Functional Foods Volume 49, October 2018, Pages 295-305

[9]effect of intake of ginger on peripheral body temperature [2005];Fujisawa, F.  ; Nadamoto, T.; Fushiki, T.;Journal of Japanese Society of Nutrition and Food Science (Japan) ISSN : 0287-3516

[10]睡眠前の体温変動が入眠に及ぼす影響 The Effects of Pre-Bedtime Changes in Body Temperature on Sleep Onset 小田史郎 北海道浅井学園大学生涯学習研究所研究紀要『生涯学習研究と実践』第4号 2003年2月

この記事を書いた人

  • 米澤 史織
    我満 俊介(5REPS トレーナー)
    ■主な保有資格
    ・NPTAマスタートレーナー
    ・日本母子健康運動協会 産後運動指導者
    ・ALTA認定ビューティーヘルスカウンセラー
    ・BFRトレーナーベーシック
    ・ALTA認定 バランスボディセラピスト
    ・ALTA認定 ビューティーヘルス カウンセラー
    ・NCAフェイスコンディショニング講座修了
    ・NCA機能解剖学講座修了
    ・赤十字 ベーシックライフサポーター
    ・レスミルズインターナショナル スタジオプログラム 元インストラクタートレーナー紹介
  • 5REPSの特徴
  • BEFORE/AFTER
  • お客様からの声
  • コース料金