ダイエット中の胃痛を治したい!ダイエット中の胃痛対策について解説!|横浜のパーソナルトレーニングジム-5REPS-

無料体験
お申し込み
MENU

ブログBLOG

公開日:2019/12/17 最終更新日:2021/08/24

ダイエット中の胃痛を治したい!ダイエット中の胃痛対策について解説!

お腹を抑える女性

ダイエット中に胃痛になってしまったらどうしますか?

普段なら胃に負担をかけないようにお粥やうどんを食べるのが常識的な対応だと思いますが、胃にもダイエットにも良い食事がわかればそれにしますよね?

今回はダイエットする前に知っておきたい胃に優しい食べ物をご紹介します!

---注意---

胃痛や体調不良などになってしまったらまず治すことが重要です!
程度によっては胃痛が治まらないことも考えられます。
胃痛が長引いている場合は病院に行くことをオススメいたします。

なぜ胃痛になるのか?

胃のイラスト
胃痛の原因は大きく分けて3つあります。

・食事による胃痛

食べ過ぎや、消化しづらい脂の多い食べ物などにより、胃酸の分泌が多くなり胃の粘膜が傷ついてしまい胃痛が発生します。[1]

辛い食べ物やアルコールなども胃の粘膜を傷つける可能性があります。[1][2]

・自律神経の乱れが原因となる胃痛

ストレスによって胃が痛くなるとよく言われていますが、ストレスは直接の原因ではなく、ストレスなどにより自律神経のバランスが崩れると胃酸が多く出て胃を傷つけてしまったり、逆に胃酸が少なく消化不良を起こしたりするケースもあります。生活が不規則な方など、自律神経のバランスが乱れやすい方は要注意です。[1][3]

年齢によってホルモンバランスが乱れ、自律神経のバランスにも影響が起こり[4][5]胃痛になるケースもあります。

・ピロリ菌

ピロリ菌は胃酸に負けない様にアルカリ性のアンモニアを作りだし、酸を中和して生き延びます。そして、ピロリ菌が作り出す毒素や酵素によって胃がダメージを受けると言われています。

胃痛の原因がわかればまちがった対策をしなくて済むので胃痛の悪化を防ぐことができます。[1][6]

王道は消化の良いタンパク質!

プロテイン
まず胃痛の方、胃痛になりやすい方、胃酸不足、胃酸過多、あらゆる方にオススメできるのがタンパク質です。

理由は単純、胃の修復にタンパク質が必要ですし、胃液や胃粘膜、消化酵素等もタンパク質から作られるためです。[7]

消化に良いタンパク質

・ホエイプロテイン
・白身魚
・半熟玉子(火を通したいですが、加熱しすぎると消化は悪くなります)
・鶏肉を始め赤身の肉
・豆腐
・牛乳
・ヨーグルト
・チーズ

※胃痛がひどい場合は少量から様子をみて摂取してください。ゆっくりとよく咀嚼して食べることも消化を良くする方法のひとつです。

消化を助ける食べ物

・大根
・ニラ
・生姜

これらの食材は消化を助ける働きをします。

酢豚にパイナップルが入っている理由はご存知でしょうか?

パイナップルに含まれるタンパク質の消化酵素が豚肉を柔らかくしてくれるからです。

大根にもタンパク質消化酵素が含まれるので、お刺身のツマだったり、焼き魚の大根おろしだったりと昔から馴染みのある組み合わせですよね。

胃の粘膜の回復にいい食材

・ブロッコリー(ブロッコリースプラウト)
・キャベツ
・海藻類
・納豆、オクラ(ネバネバ系)

プロッコリーやブロッコリースプラウトにはピロリ菌の死滅作用があり、非常におすすめです。[8][9]

ダイエットにも有効な成分が含まれている[10]ので、ボディメイクの定番野菜といえるのではないでしょうか。

キャベツには胃酸を抑えて、粘膜の修復を促進するビタミンUが含まれています。[11]

キャベジンといえば「ああ!」となりますよね。

ちなみにビタミンUは加熱すると壊れてしまい、冷やすと増えると言われていますので、冷やしキャベツを食べると効果的です!

胃に負担をかけないために気をつけること

ポイント
水の飲み過ぎに注意

ダイエット中は水をたくさん飲むことが重要と言われていますが、胃の調子が悪いときは食事中と直後の水分は控えめにしましょう。

コップ一杯程度なら問題ありませんが、一度に大量の水を飲むなどすると、胃酸が薄まってしまい消化が悪くなる可能性があります。

食後の運動に注意

ダイエット中は、食べたら運動しなきゃと思われると思いますが、食後すぐに運動してしまうと、胃に送りたい血液が減ってしまうため、消化不良を起こすことがあります。

運動のスケジュールがある場合は直前の食事はなるべく軽くしておくことをオススメいたします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ダイエットやボディメイクにおいて、摂った栄養をしっかり消化して吸収できるようになることは非常に大事なことです。(消化できないほうが太らなくて良さそうとか言われそうですが、美容面や健康面では栄養をしっかり吸収するということは本当に大事なことです)

今回はダイエット中でも安心して食べられる食材をピックアップしておりますので、ぜひ参考にしてください。

おすすめ記事:5REPSだけが圧倒的な支持を集める4つの理由

胃痛の他にも年齢ならではのお悩みの改善のプロとして様々なご相談に乗っております!

5REPSは痩せにくくなった30代・40代以上のためのパーソナルトレーニングジムです。年齢とともに痩せにくくなり自分ひとりではダイエットが不安だ、という方は是非一度無料カウンセリングにお越しください。

 

無料カウンセリング
無料体験はこちらから

こちらも併せてチェック30代は痩せにくい?5REPSが多くの30代に選ばれる理由

40代以上の方こそパーソナルトレーニングに通うべき理由

40代は痩せにくい?5REPSが40代以上向けのパーソナルトレーニングジムである理由

 

5REPSからのお知らせ

5REPSは横浜の30代・40代以上専門のパーソナルトレーニングジムです。

5REPSはただトレーニングをして食事制限するだけのジムではありません。

痩せにくさなど、加齢によって衰えてしまう様々な変化に対してしっかりと対策していきます!5REPSは若々しい身体を保ちながらダイエットやボディメイクができるジムです。

アンチエイジングアドバイザー、美肌アドバイザーのもと徹底的に老化対策をするボディメイクをしてみませんか?アンチエイジングダイエットなら5REPSにお任せください!

身体のたるみ、疲れ、ダイエット、腰痛、年齢からくるお悩みなど、無料カウンセリング、無料体験でお気軽にご相談ください。一生使えるアンチエイジングとダイエットの知識も身に付きます。(強引な勧誘などは一切ありません)

 

こちらの公式HPからのお問い合わせが一番オトクです!

無料カウンセリング
無料体験はこちらから

年齢を重ねて痩せにくくなった方のダイエット専門、だから 違いが出る。

年齢によるお身体のお悩み、ダイエット、5REPSが一緒に立ち向かいます!!!

 

参考文献 

[1]大正製薬 胃と上手に付き合うコツ 「胃があれるってどういうこと?」

[2]アルコールと消化管疾患―消化管がんを中心に―Alcohol and cancer in the digestive tract 横山 顕、日本消化器病学会雑誌 109(9), 1518-1525, 2012 一般財団法人 日本消化器病学会

[3]ストレスと機能性消化管障害 大島 忠之,三輪 洋人 兵庫医科大学内科学消化管科 日職災医誌,63:270─275,2015

[4]様々な刺激や環境に対する自律神経活動の分析 Analysis of Autonomic Nerve Activity under Various Stimulations and Environments 西田 典数、三島 明子、采女 葉月、中国学園紀要 (11), 89-96, 2012-06

[5」自律神経反射に及ぼす生理的加齢の影響 田村直哉、日老医誌 19, 563-570, 1982

[6]ピロリ菌 Helicobacter pylori (H pylori) 三宅 一昌、日本医科大学、日本食品科学工学会誌 53(5), 316-316, 2006

[7]三上内科クリニック 食べたいのに食べれないのはなぜ ~胃酸は重要~

[8]スルフォラファン含有食品,ブロッコリースプラウト摂取によるH.pylori胃炎軽減作用と胃癌予防の可能性 Daily Intake of Sulforaphane-Rich Broccoli Sprouts Suppresses H. pylori Colonization and Attenuates H. pylori-induced Gastritis via Upregulation of Nrf2-dependent Antixodaint Enzymes,谷中 昭典,田内 雅史,兵頭 一之介(他)日本補完代替医療学会誌 4(1), 9-15, 2007

[9]Dietary sulforaphane-rich broccoli sprouts reduce colonization and attenuate gastritis in Helicobacter pylori-infected mice and humans Akinori Yanaka , Jed W Fahey, Atsushi Fukumoto, Mari Nakayama, Souta Inoue, Songhua Zhang, Masafumi Tauchi, Hideo Suzuki, Ichinosuke Hyodo, Masayuki Yamamoto Cancer Prev Res (Phila)
. 2009 Apr;2(4):353-60. doi: 10.1158/1940-6207.CAPR-08-0192.

[10]Sulforaphane reduces hepatic glucose production and improves glucose control in patients with type 2 diabetes、Annika S Axelsson , Emily Tubbs , Brig Mecham , Shaji Chacko , Hannah A Nenonen , Yunzhao Tang , Jed W Fahey , Jonathan M J Derry , Claes B Wollheim , Nils Wierup , Morey W Haymond , Stephen H Friend , Hindrik Mulder , Anders H Rosengren 、Sci Transl Med. 2017 Jun 14;9(394):eaah4477. doi: 10.1126/scitranslmed.aah4477.

[11]Mechanisms for cytoprotection by vitamin U from ethanol-induced gastric mucosal damage in rats T Watanabe , S Ohara, T Ichikawa, K Saigenji, K Hotta、Digestive diseases and science; 1996 Jan;41(1):49-54. doi: 10.1007/BF02208583.

 

この記事を書いた人

  • 米澤 史織
    我満 俊介(5REPS トレーナー)
    ■主な保有資格
    ・NPTAマスタートレーナー
    ・日本母子健康運動協会 産後運動指導者
    ・ALTA認定ビューティーヘルスカウンセラー
    ・BFRトレーナーベーシック
    ・ALTA認定 バランスボディセラピスト
    ・ALTA認定 ビューティーヘルス カウンセラー
    ・NCAフェイスコンディショニング講座修了
    ・NCA機能解剖学講座修了
    ・赤十字 ベーシックライフサポーター
    ・レスミルズインターナショナル スタジオプログラム 元インストラクタートレーナー紹介
  • 5REPSの特徴
  • BEFORE/AFTER
  • お客様からの声
  • コース料金