二の腕はなぜ太くなりやすいの?たるみを最短で改善するトレーニングのご紹介|横浜のパーソナルトレーニングジム-5REPS-

無料体験
お申し込み
MENU

ブログBLOG

公開日:2020/02/03 最終更新日:2020/02/21

二の腕はなぜ太くなりやすいの?たるみを最短で改善するトレーニングのご紹介

 

気になる二の腕のたるみ・・・二の腕がスッキリ引き締まってるとかっこいいですよね!実は、二の腕は日常生活で使われにくい部位のため意識して鍛えないとすぐにたるんでしまいます。

 

特に年齢とともにたるみが目立つ部位でもあるので、アラフォー以上は要注意!

 

毎日少しずつ続けてほっそり二の腕を目指しましょう!

 

二の腕はなぜ太くなりやすいの?

 

①筋肉が衰えやすい

二の腕とは力こぶの反対側にある筋肉です。この筋肉は普段の生活であまり使う機会がないため、衰えやすいのです。そして筋肉が減ってしまうことでたるんでしまいます。

 

そのため筋力トレーニングを行い筋肉をつけることが大切なのです。

 

②脂肪がつきやすい

二の腕は使われにくいため、脂肪もつきやすくなります。実は筋肉の細胞の中には筋肉細胞にも脂肪細胞にもなれる細胞が存在しています。しかしずっと使わないでいると筋肉の中の細胞がなんと脂肪に変わってしまいます。

 

これを『異所性脂肪』といいます。運動していると筋肉になる細胞が運動しないことによって脂肪になってしまうのです。そうすると筋肉の中には脂肪がたくさん入り込み霜降りのようになってしまい、たるみが目立つようになります。二の腕には異所性脂肪がつきやすいと言われているので要注意!

 

異所性脂肪は、筋肉を動かすことで消費することができます!しっかり動かしてすっきり二の腕を手に入れましょう。

 

③むくみやすい

二の腕の筋肉はあまり使われないため、むくみやすくなります。飛行機などでずっと座った状態で歩かないとふくらはぎがむくみますよね。それと一緒で動かさないことで血流などが滞り、むくみが起こりやすくなるのです。

 

お風呂でマッサージをするのも効果的ですが、二の腕のトレーニングをして動かすことでもむくみが解消されます。

 

 

二の腕のたるみを最短で改善するにはトレーニングが一番効果的

 

 

ほっそり二の腕を手にいれるためにはやはり運動!これが一番です。

 

二の腕を効率よく引き締めるなら負荷をかけるダンベルトレーニングがおすすめ。腕立て伏せやリバースプッシュアップなど二の腕を鍛える方法は色々ありますが、初心者の方は体勢維持がうまくいかずにフォームが崩れてしまうことも。

 

ダンベルを使えば、とても簡単な動作で鍛えたい部位をピンポイントで鍛えることが可能です。でもダンベルなんて家にないんだけど・・・?!という方も安心してください。

 

ダンベルの代わりに用意するのは500㎖のペットボトル一本、これだけでOK!

 

フレンチプレス

 

①胸を張って立った状態からスタート。

 

②片手にペットボトルを持ち、腕を上に伸ばします。もう片方の手でヒジを支えましょう。ひじの位置は耳よりも少し前にくるようにします。

 

③親指を肩につけるようなイメージでヒジを曲げます。そしてまた最初の姿勢に戻していきます。

 

10回3セットから始めてみましょう。(ひじや肩に痛みがある方は無理に行わないようにしてください。)動作中は腰が反らないように背筋はまっすぐにして、お腹に軽く力を入れておきます。

 

 

キックバック

 

①背筋は伸ばしたまま、上半身を傾けます。脚を少し曲げて、ヒジも曲げた状態からスタート。

 

②この状態からヒジを伸ばしていきます。

 

動作中はヒジの位置が動かないようにすることがポイントです。ヒジから下をしっかり伸ばすようにしていきます。

 

 

立ったままですぐできる!二の腕引き締め運動

 

①足を肩幅に開き、胸を張って背筋を伸ばします。両腕を斜め下におろした状態からスタート

 

②手のひらを身体の後ろ側に向けてゆっくりねじっていきます。このときに腕の付け根がしっかり動いているか意識しましょう。

 

③次は手の平を天井に向けるように内側にひねります。

 

20回を1セットとして2~3セット行います。

ポイント:腕は身体の真横か少し後ろにくるようにします、腕が身体の前にきてしまうとと二の腕への効き目が半減してしまいます。手のひらを動かすのではなく腕の付け根からひねるように意識しましょう。

 

 

まとめ

 

二の腕は日常生活で使われにくい部分なので意識して動かしてあげることが大切です。

 

フレンチプレス、キックバックを行う際はまずは500㎖のペットボトルからはじめてみて。物足りなくなったら回数を増やすか、1ℓのペットボトルに変えてみましょう。(お水を入れると500㎖は約500g、1ℓは約1㎏です)

 

効果を感じるのは個人差がありますが、だいたい1ヶ月くらい。毎日少しづつ継続しておこなうことが重要です。

 

40代以上専門パーソナルトレーニングジム5REPSからのお知らせ

5REPSはただトレーニングをして痩せるだけのジムではありません。

 

身体のたるみなど、加齢によって衰えてしまう様々な変化に対してしっかりと対策をしていきます。5REPSは40代以上の方が若々しい身体を保ちながらダイエットやボディメイクができるジムです。

 

アンチエイジングアドバイザー、美肌アドバイザーのもと徹底的に老化対策をするボディメイクをしてみませんか?アンチエイジングダイエットなら5REPSにお任せください!

 

5REPSは横浜の40代以上専門のパーソナルトレーニングジムです。(40歳以下の方も入会可能です。まずはご相談ください)

おすすめ記事:5REPSだけが圧倒的な支持を集める4つの理由

身体のたるみ、疲れ、ダイエット、腰痛、年齢からくるお悩みなど、無料カウンセリング、無料体験でお気軽にご相談ください。一生使えるアンチエイジングとダイエットの知識も身に付きます!

(強引な勧誘などは一切ありません)

 

無料カウンセリング無料体験はこちらから
40代以上専門、だから 違いが出る。

年齢によるお身体のお悩み、ダイエット、5REPSが一緒に立ち向かいます!!!

40代からの身体は自分で作るもの!

  • 5REPSの特徴
  • BEFORE/AFTER
  • お客様からの声
  • コース料金