尿漏れ、便秘、腰痛、下腹ぽっこりの原因!40歳以上は骨盤底筋群を鍛えよう!|5REPS -横浜のパーソナルジム-

無料体験
お申し込み
MENU

ブログBLOG

公開日:2019/11/29 最終更新日:2019/12/05

尿漏れ、便秘、腰痛、下腹ぽっこりの原因!40歳以上は骨盤底筋群を鍛えよう!

 

骨盤底筋という言葉を聞いたことありますか?

 

「骨盤底筋は女性の尿漏れを改善するために効果的」、などとテレビの健康番組でもよく取り上げられているので聞いたことがある!という方も多いのではないでしょうか?

 

尿漏れ対策だけでなく、腰痛など身体の不調の改善にもつながるとても大事な筋群です。実はボディラインを整えるのにもとっても大切な役割があるんです!

 

 

骨盤底筋って?

 

骨盤底筋は、骨盤内の臓器を下から支える筋肉です。ハンモックのように骨盤の底の方に張り巡らされている複数の膜のような筋肉です。

 

 

骨盤底筋は加齢や出産に伴う筋力の低下によって衰えやすくなります。デスクワーク等、座る時間が長い方も骨盤底筋が緩みやすいので注意が必要です。お腹やお尻、太ももなど様々な筋肉と連動して動くため、骨盤底筋を鍛えることで、姿勢の改善、ウエストのくびれ、ペタンコ下腹、キュッと上がったお尻など、女性にとって嬉しい効果が期待されます。

 

また、骨盤底筋を鍛えることが大切なのは何も女性のことだけではありません。男性の場合も女性と同じで、骨盤底筋は膀胱と腸(結腸)を支えていますし、尿道と肛門は、骨盤底筋を通っています。骨盤底筋は、膀胱と腸をコントロールする役割を果たしていますので、男性にもとても大切な筋群です。性的な機能にも関わっています。

 

ひどくなると、子宮、膀胱、直腸といった骨盤内の臓器が外に出てきてしまう「骨盤臓器脱」をおこしてしまいます。特に出産を経験した女性はこの危険性が高まりますのでしっかりとトレーニングしてこれらの症状を予防していくことが大切です。

 

 

骨盤底筋が弱くなる原因

 

 

骨盤底筋が弱くなる原因は様々ですが、以下のことが主な原因となります。

 

  • 妊娠、出産した後の女性
  • 膀胱や腸の手術
  • 長時間のデスクワーク、座る時間が長い
  • 運動不足
  • 加齢
  • 便秘
  • 肥満
  • ジムにあるウェイトを持ち上げるなど、重いものを持ち上げることが多い
  • 喘息、気管支炎、または慢性咳など、 咳が長い間続く場合

 

 

骨盤低筋を鍛えることによって得られるメリット6個

 

 

①ボディラインがすっきり!
骨盤底筋はお腹の筋肉である腹横筋や、背中の多裂筋と連動しているため、骨盤底筋を鍛えると腹横筋、多裂筋の強化にもつながり、お腹や背中が引き締まる効果が期待できます。

 

②尿漏れなどが改善する
骨盤底筋には、肛門や尿道を締める働きがあります。そのため、骨盤底筋が衰えてしまうと尿漏れや便失禁につながったり、おならが我慢できなくなったりします。骨盤底筋をしっかり鍛えれば排尿、排便効果が正常になります。

 

③内臓が正しい位置に戻る!
骨盤底筋が弱くなってしまうことにより、内臓が下垂してしまうことがあります。そうなると、内臓の機能が悪くなったり、腸などが下垂してしまうことにより、下腹がぽっこりでてしまうことも。骨盤底筋を鍛えることによって、内臓機能が正常になり便秘が解消されたり代謝が上がったりする効果があると言われています。

 

④腰痛の予防、改善
骨盤底筋を強化することにより、インナーユニット(腹横筋、横隔膜、骨盤低筋群、多裂筋など)が鍛えられると、背骨や骨盤がゆがみにくくなるので、ゆがみが原因の腰痛が起こりにくくなります。(骨盤自体がゆがむということは、医学的にはないと言われることが多いです。この場合のゆがみは骨盤まわりの筋肉のアンバランスにより骨盤の傾きが不均衡になることです。)

 

⑤姿勢が整い疲れにくくなる
骨盤底筋を鍛えるとインナーユニットが強化されるため、体幹が安定して姿勢が整います。運動のパフォーマンスも上がる上に、不調の出にくい疲れにくい身体になります。

 

⑥婦人科系のトラブルが改善する/生殖機能が改善する
骨盤底筋を鍛えることにより、骨盤内の血流が良くなりますので生理痛など婦人科系のトラブルを改善する効果が期待できます。また、男性も女性も生殖機能が改善する可能性があります。

 

 

簡単!骨盤底筋をトレーニングしてみよう

 

骨盤底筋はダメージを受けやすく衰えやすいのに、普段の生活では意識しにくく鍛えにくい筋肉です。意識してトレーニングをする習慣をつけることが大切。

 

早速ひとつ簡単にできるトレーニングをご紹介いたします。

 

 

仰向けになりましょう。 膝を曲げて、かかとをお尻に近づけます。息を吸って吐きながらお尻を引き上げ10秒キープします。この時、肛門・膣を引き締めることを意識して行うのがポイント。

 

骨盤の高さは左右平行になるように気をつけます。5回行います。慣れてきたら左右の膝をつけて行ったり、膝の間に小さいボールやクッションを挟んで行うと、より強度が高まります。また、トレーニング中は呼吸をとめないようにしましょう。

 

きつい方は上のイラストのようにお尻を下げたままで行っても構いません。慣れてきたらお尻をあげて行ってみましょう。最初はなかなか意識しにくいかもしれませんが、何度がやっているうちにコツがつかめるようになりますので、継続して行ってみてくださいね!

 

 

ひめトレでさらに効率よく鍛えよう!

 

 

骨盤底筋をもっと効率よく鍛えたい!という方はやはりプロの手を借りるのが一番。

 

5REPSは40歳以上専門のジムです。40歳以上のダイエット、ボディメイク作りを行うプロなので加齢で変化したお身体について熟知しており、骨盤底筋のトレーニングも行っています。

 

5REPSでおすすめしているのは、「ひめトレ」というトレーニング!ひめトレは骨盤底筋を鍛えるための専用トレーニングなので、鍛えにくい骨盤底筋を効果的に鍛えることができますよ。ひめトレポールという専用のトレーニンググッズを使い行っていきます。小さなポールの上に座るだけなのでとっても簡単。なのに効果は抜群です!

 

5REPSでは、加齢対策とボディライン作りのために骨盤底筋のトレーニングをいろいろ取り入れています。40歳を超えて痩せにくくなってしまった、体力が落ちてしまった、という方は是非一度年齢対策をしながらダイエットができる5REPSの無料カウンセリングにお越しください。

 

 

5REPSは横浜の40代以上専門のジムです。(40歳以下の方はまずはご相談ください)

身体のたるみ、疲れ、ダイエット、腰痛、年齢からくるお悩みなど、無料カウンセリング、無料体験でお気軽にご相談ください。

(強引な勧誘などは一切ありません)

無料カウンセリング、無料体験はこちらから

 

40代以上専門、だから 違いが出る。

年齢によるお身体のお悩み、ダイエット、5REPSが一緒に立ち向かいます!!!

40代からの身体は自分で作るもの!

  • 5REPSの特徴
  • BEFORE/AFTER
  • お客様からの声
  • コース料金