色の効果で食欲が抑えられる?寒色系・暖色系別にダイエット効果を解説|横浜のパーソナルトレーニングジム-5REPS-

無料体験
お申し込み
MENU

ブログBLOG

公開日:2019/11/13 最終更新日:2021/08/23

色の効果で食欲が抑えられる?寒色系・暖色系別にダイエット効果を解説

『カラーセラピー』という色の生理的、心理的効果を活用して、心身のバランスを整える色彩療法があることは知っていますか?

色にはそれぞれ特徴があり、私たちの心身や行動に大きな影響を与えています。その中でも食欲が増す色、食欲が減退する色、なんていうのもあるんです!

暖色系の色は食欲を増進させる

実は赤、オレンジ、黄色などの「暖色系の色」は食欲をそそる色として神経を刺激することがわかっています。蛍光灯よりも白熱灯のオレンジ色の明かりの下で見る料理がおいしそうに見えるのはそのためです。※3

その中でも最も食欲を高めるイメージを引き起こすのは「赤」。また、緑など暖色と寒色の中間色も食欲をそそる効果があります。暖色系の色は見るだけでも胃腸の動きを活発にする効果があるため、食欲がないときには赤やオレンジ色を食卓に取り入れると、視覚効果によって食欲増進効果が期待できると言われています。※2

言われてみれば、ファーストフードやファミレスの看板や牛丼屋の看板には赤やオレンジといった暖色系が多いですよね?イタリアンレストランや中華料理店のテーブルクロスやランチョンマットなどにも赤やオレンジ色がよく使われている印象です。

寒色系の色は食欲を抑える

逆に食欲をなくす色は「寒色系」。青、紫、グレー、などの「寒色系」は食欲をなくす色といえます。例えば「青いシチュー」や「紫色のカレー」やがもしあったとしてもあまり「おいしそう!」という気持ちになりません。※1

人間は本能的に色で「食べたいか・食べたくないか」を判断しているのです。特に青は自然の食べ物の中にほとんど存在しない色なので、青=食べ物というイメージが湧きにくいのだそうです。

本来は黒も食欲を抑えてくれる色なのですが、日本人にとっては黒は食欲を増す色だそうです。ゴマや海苔など、日本人がよく食べるものに使われている色だというのが理由です。逆に外国の方は黒い食べ物に違和感を覚えるそうなので、食べ物の色彩効果というのは個人が持つイメージと強く直結しているといえます。

また寒色系の色は涼しさや冷静さといった印象を与えるため、この色が食べ物と一緒にあるとそれだけでも食欲が抑えられる、という実験まであります。寒色系の色で食器などをコーディネートすると、ある程度食べすぎを防ぐことが可能だそうです。

食欲コントロールについてもっと詳しく知りたい方はダイエット中なのに食欲が止まらない、どうすればいい?!をチェックしてみてくださいね!

まとめ

すべての色が全員に同じ効果をもたらすとは限りませんが、食欲が欲しいなら暖色系、逆に食欲を抑えたいなら寒色系を使用して、自分の食欲をコントロールしてみるのもいいかもしれませんね。

食欲を少しでも抑えたいと思ってる方は、青い食器やランチョンマットなど食卓に寒色系を取り入れてみて!イライラしてなにか無性に食べたくなったときに青色のものを見ても冷静になれる効果が期待できます。

もちろん薬のように強い効果があるものではないですが、安全で手軽なので取り入れてみても損はなさそう。どうせなら色の効果も味方につけて上手に食欲コントロールしていきたいですね。

ストレスの少ないダイエット方法がもっと知りたい!若々しい身体を保つ秘訣を知ってまわりと差をつけたい!周りに「痩せて若返ったね!」と言わせたい、そんな方はアンチエイジングしながらダイエットできる5REPSの無料カウンセリングに是非お越しください。

5REPSは痩せにくくなった30代・40代以上のためのパーソナルトレーニングジムです。年齢とともに痩せにくくなり自分ひとりではダイエットが不安だ、という方は是非一度無料カウンセリングにお越しください。
おすすめ記事:5REPSだけが圧倒的な支持を集める4つの理由

無料カウンセリング
無料体験はこちらから

こちらも併せてチェック30代は痩せにくい?5REPSが多くの30代に選ばれる理由

40代以上の方こそパーソナルトレーニングに通うべき理由

40代は痩せにくい?5REPSが40代以上向けのパーソナルトレーニングジムである理由

 

5REPSからのお知らせ

5REPSは横浜の30代・40代以上専門のパーソナルトレーニングジムです。

5REPSはただトレーニングをして食事制限するだけのジムではありません。

痩せにくさなど、加齢によって衰えてしまう様々な変化に対してしっかりと対策していきます!5REPSは若々しい身体を保ちながらダイエットやボディメイクができるジムです。

アンチエイジングアドバイザー、美肌アドバイザーのもと徹底的に老化対策をするボディメイクをしてみませんか?アンチエイジングダイエットなら5REPSにお任せください!

身体のたるみ、疲れ、ダイエット、腰痛、年齢からくるお悩みなど、無料カウンセリング、無料体験でお気軽にご相談ください。一生使えるアンチエイジングとダイエットの知識も身に付きます。(強引な勧誘などは一切ありません)

 

こちらの公式HPからのお問い合わせが一番オトクです!

無料カウンセリング
無料体験はこちらから

年齢を重ねて痩せにくくなった方のダイエット専門、だから 違いが出る。

年齢によるお身体のお悩み、ダイエット、5REPSが一緒に立ち向かいます!!!

参考文献

※1 皿に占める青色の割合が心理的な美味しさに与える影響An investigation into the effect on human sense of palatability of different proportions of blue on plates;川嶋比野 数野千恵子 一般社団法人日本家政学会研究発表要旨集 60(0), 165-165, 2008

※2 食器の色が食欲に及ぼす影響--幼児期と青年期の比較The influence of the color of plates on eater's appetite: the comparison of the infancy and the youth 桐村ます美、濱田侑里 京都短期大学紀要 38(1), 37-45, 2010-03 

※3 鮮やかな光色で照明された食品に対する食欲 Appetite for food illuminated with vivid color lights;小林茂雄、日本建築学会環境系論文集 第74巻 第637号、271-276、2009年3月 

この記事を書いた人

  • 我満 俊介
    米澤 史織(5REPS トレーナー)
    ■主な保有資格
    ・NSCA認定パーソナルトレーナー
    ・NPTAマスタートレーナー
    ・TRXサスペンショントレーニングコース修了
    ・BFRトレーナーベーシック
    ・日本母子健康運動協会 産後運動指導者
    ・JAM日本アンチエイジングメディカル協会 アンチエイジングアドバイザー
    ・ALTA認定リンパセラピスト
    ・ALTA認定ビューティヘルスカウンセラー
    ・JOPH美肌食マイスター
    ・JOPHダイエットアドバイザートレーナー紹介
  • 5REPSの特徴
  • BEFORE/AFTER
  • お客様からの声
  • コース料金